トップページ > 製品情報 > レーザー加工機 > レーザマーカー > デスク式 UV レーザーマーカー
デスク式 UV レーザーマーカー

2-2.JPG

NDJW(S)-FIBER-D□□W

概要                         

レーザー光を集光させた高いエネルギーを用いて材質の表面に加工を施します。方法としては直接溶かしたり、焼いたり、剥離して文字を加工、色彩を発現させたりする印字方式です。消えることがなく高精細な印字が可能です。光による非接触加工のため素材そのものに負荷をかけることなくイメージ通りに印字させることができます。

本装置UVレーザーマーカーは、355nmのUVレーザー光源を採用、加工材料の機械的な変形や温度歪みなどを大幅に低減したので、より精密なマーキングと彫刻することができます。

特徴                         

1)高出力の355nmのUVレーザー光源採用、性能安定。

2)優れたレーザービームは1μmで、精度は従来の製品の10倍です

3ナノ秒のパルス幅、水冷方式で、精密レーザー加工に最適。

4)7000mm/s での高精度、高速マーキングを可能。

5)AI、PS、AutoCAD、SolidWorks、CorelDrawなどのソフトから出力されるPLT、BMP、JPG、TTF、DXF、SHX、AIなどの多種類ファイルを使用可能。

応用                         

本装置は、LCDガラス製品、セラミックス製品、鉄、鋼などのほとんどの金属、またABS、ナイロン、PES、PVC、合成樹脂などの多くの非金属材料のマーキングにも適しています。

1)電子部品 2)通信機器 3)機械部品 4)各種ツール 5)自動車部品  6)医薬品 7)化粧品 8)日用品

装置仕様                       


モデル

NDJW(S)-UV-D □□ W

外形寸法 (W*D*H)

約 840×980×1410mm (NDJW)

総重量

約 110KG (NDJW)

作業領域

110*110mm

オプションの作業エリア

70*70mm   /  140*140mm / 175*175mm / 200*200mm

マーキングスピード

7000mm/s  (材料より違い)

最小線幅

0.005mm

最小文字

0.15mm

リピータピリティ精度

±0.003mm

レーザー出力

3W(5W / 7W / 10W など変更可能)

レーザー波長

355nm

出力レーザーパワー

0~100% 継続的に調整可能

レーザー光源寿命

Max   20,000h

出力周波数

5KHz~80KHz   継続的に調整可能

パルス幅

10-50ns

冷却モード

水冷

OS環境

Windows   XP / 7 / 8 / 10  32 / 64bits

対応ファイル形式

PLT、BMP、JPG、TTF、DXF、SHX、AIなど

電圧

100V/200V 50/60Hz   <450W

運用環境

15℃~35℃   湿度が70%以下

オプションアクセサリ

回転装置、XYZステージ、レンズ、ヒューム清浄機、その他のカスタマイズされた自動マッチング

オプションアクセサリ                  

3-3.JPG

加工サンプル                      

4-4.JPG

応用事例                        

応用事例-1.JPG

加工事例                        




Copyright © 2020 ND SEIKO