トップページ > 製品情報 > レーザー加工機 > レーザー彫刻機 > NDJW-6090  シリーズレーザー彫刻機
NDJW-6090  シリーズレーザー彫刻機

2-2.jpg

                    NDJW-6090-□□W

概要                         

本装置レーザー彫刻機は、レ光を集光させた高いエネルギを用いて材質を加工します。方法としては直接溶かしたり、焼いたり、剥離して文字、画像、イラスト、図面などを加工することです。エネルギー強度により、材料の切断、掘り込み加工や抜き加工なども可能です。― 般機械加工と比較し操作が容易で、 加工速度が速いなどの特徴があります。

特徴                         

1)長寿命のCO2レーザー光源(10000時間以上)採用、性能安定。

2)1200mm/s での高精度、高速切断を可能。

3)幅広い素材の加工が可能。

4)WIFI 通信機能があり。

5)ArtCut, CorelDraw, PhotoShop, AutoCAD などのソフトから出力されるPLT、BMP、JPG、TTF、DXF、SHX、AIなどの多種類ファイルを対応可能。

応用                         

本装置は、木材、皮革、ガラス、セラミック、PVC、ABS、プラスチック、アクリルなど、ほとんどの非金属材料で動作します。

1)木材製品 2)電子部品 3)衣料品 4)皮革製品 5)紙、アクリル、ガラス 6)医薬品 7)食品など

仕様                         

モデル

NDJW-6090-□□W

出力

60W/90W/100W/130W

出力安定性

<=5%(8H)

レーザー波長

10.6μm

レーザーの出力周波数

2.5KHz

加工範囲

600(W)×900(D)mm 

最大切断速度

1200mm/s (材料より変化)

最大彫刻速度

1200mm/s  (材料より変化)

最大角加工の加速度

6000mm/s  (≦3500 mm/s を推奨)

最小文字

英語1.5 x 1.5mm

最小線幅

0.1~0.15mm

位置決め精度

≦0.01mm

CO2レーザーモジュールの寿命

Max.10,000h

システム操作環境

Windows XP/7/8/10  32/64bits

冷却モード

空冷/水冷

電圧

100V/220V±10%  50/60Hz

電力要件

<1200W

寸法 (W*D*H)

約 1410×1020×1010mm

総重量

約 230KG

オプションアクセサリ

回転装置、CCDカメラなど

※ 材質、加工内容により出力が変わります。

※ お客様のご要望に応じて、特注品の製作も承っております。

オプションアクセサリ                  

image.png

加工サンプル                        

本装置は、⽊材、⽪⾰、ガラス、セラミック、PVC、ABS、プラスチック、アクリルなど、ほとんどの⾮⾦属材料で動作します。

image.png


加工事例                        


Copyright © 2020 ND SEIKO